blog ブログ

☆あったかリフォーム☆

  • 2017/10/14

こんにちは!厚木店プランナーの城戸です!(^^)!

最近は急に寒くなりましたので、これからの季節に最適なあったかリフォームをご紹介いたします!

冬になれば暖房や炬燵で暖をとる方も多いかと思いますが、

暖房でのどを痛めたり、炬燵でうっかり寝落ちしてしまって…という方もいらっしゃるかと思います。

 

これからの時期に大活躍!!<床暖房>はいかがでしょうか!?

床暖房にはこんなにメリットが!!

 

① 室温は低めでも、お部屋全体が暖かい。

床暖房は床と同時に壁や天井を暖め、そのふく射熱が身体に吸収されるので、室温が16~18℃と低くても十分な暖かさを得られます。

女性の肌の水分量の比較床暖房と温風暖房(エアコン)の垂直温度分布図を比較

② お肌やノドにやさしい。

床暖房は風を起こさないので、皮膚の水分が奪われにくく肌を乾燥させません。湿度も下がらないのでノドにやさしく、風邪をひきにくくなります。

 

③ 足先が冷えやすい方にも効果的です。

足が床に触れることで直接暖められるので、血管が広がり血行がよくなります。冬につらい足先の冷えに効果的です。

 

④ お部屋はいつも清潔です。

風を起こし空気をかき混ぜて暖める暖房機器とは違い、床のチリやホコリを舞い上げません。花粉でお悩みの方にも安心です。

⑤ 結露、カビを抑えます。

カビの要因になる結露は、暖房で暖めた室内と寒い室外との温度差が原因ですが、床暖房はふく射熱を利用して暖めるので室温は18℃と抑えられ、結露が発生しにくくなります。

⑥ 静かでクリーン。

室内で燃焼しないから空気の汚れやイヤなニオイもなく、お子さまやお年寄り、病気の方がいる部屋にも安心です。

 

実際に工事をさせていただいた方からはご満足の声を沢山いただきます!

ぜひ、リフォームの際にはご検討ください!(^^)!